中目黒夏まつりに出演しました

Pocket

第52回中目黒夏まつりに出演しました

 

暑さが舞い戻ってきた先週の土曜日、8/5は第52回中目黒夏まつりに出演しました。

現地まで電車に揺られること約一時間。
待ち構えているのは、長距離で有名な流し会場です。
第一から第三まである流し会場のどれもが、なんと!所要時間15~20分。。。
2時間、この三会場をぐるぐると練り歩きます。

 正直言って キ ・ ツ ・ イ !!

でも…それ以上に楽しくて病み付きになってしまうのがこの 中目黒。
通称 “なかめ” なのです

“なかめ” といえばこの提灯!
帰りがけ、提灯には明かりがついて綺麗に撮影できたのですが・・・

いなせなメンバーがまたまた?  >>コチラも読んでね

シルエット出演になってしまいました(笑)
p01

 

この日の大胴衆p02

 

休連していた”なかめ”大好きな大胴さんが復帰(^^)v
そして”なかめ”初参戦の新人大胴さんを含め、なんと総勢5人!!
それはそれは大きくて力強い音を響かせながら、踊り子をしっかりサポートしてくれました。

流し二本を終えても、みんなまだまだ元気です。
p03  p04

 

いや、体力的には本当にキツイですよ!
でもね、見てください。
こんなにお客様との距離が近いんです。
p05

 

いなせ名物、エンディングの 『いなせ扇』 もお客様と一体化してます(笑)
p06

 

そして”なかめ”のお客様はみんな盛り上げ上手♪
お客様の歓声や手拍子にのせられて、踊り子も鳴り物もどんどん気合が入ります。
p07

 

でも楽しむだけではありません。
にっこりピース!の踊り子の後方で、入念な打ち合わせをしている鳴り物チームにご注目!
p08

 

最後の最後まで<魅せ方>にこだわった我らがヒーロー・H君は、ラスト一本を前に子供たちに構成説明を。
子供たちも真剣に聞き入っていました。
p09

 

ちびっ子も夜遅くまで頑張りましたよ☆
帰りの車中はみんなぐっすり…だったかな(^^ゞ
p10

 

暑さと疲れで身体はぐったり。
でもなぜか心は晴れやかな、やりきった感溢れる”なかめ”、無事終了しました(^^)
p11

 

翌日は午前中に老人ホームの慰問、そして午後は越谷市場での野外練習と、とてもハードな週末でした。

でもこの山場を乗り越えると、まもなく南越谷本祭。
こちらもまた二日間にわたるハードスケジュールですが、必ずや乗り切れる!
そんな気がしてくるから不思議です。
p12p13


 

お盆は練習もお休み。
徳島に行くメンバー、家族でのんびり過ごすメンバー、はたまたお仕事に勤しむメンバーとそれぞれですが…。

休み明け、また元気に集まって最後の追い込み練習がんばります!!

次はいよいよ・・・
『第33回南越谷阿波踊り』でお会いしましょう♪

p14

 

By MIO